フィギュア・町田樹が引退!なぜ?将来的にコーチもありえる?

町田樹今年3月の世界選手権で銀メダルを獲得した町田樹選手が今月28日、全日本選手権が行われていた長野・ビッグハットで突然の引退表明をしたことでネットで話題です。

 

 

町田樹選手の引退の理由とは?フィギュアスケートをやめてどうするのか気になる人も多いと思います。

 

 

突然の引退を決めたのはなぜなのか、気になると思いますが、まず町田選手のプロフィールから見ていきましょう!

 

 

町田樹選手のプロフィール

生年月日:1990年3月9日
年齢:23歳
身長:162cm
体重:53kg
出身:神奈川県出身
大学:現在、関西大学4年生

 

 

今回の町田選手の引退宣言では、ファンも報道陣も選手仲間も、そして日本スケート連盟も一部の関係者以外知らなかったという事で、まさに電撃引退と言ってもいいほどの衝撃を与えました。

 

 

なぜ引退を決意したのか

フィギア界では引退年齢が速いスポーツだと言われておりますが、町田選手はまだ24歳。衰えが見える年齢ではないように思います。

 

 

今年10月に引退を表明した高橋大輔さんだって28歳の時なので、おそらく年齢が理由という訳ではなさそうです。

 

 

現時点ではあまり情報がありませんが、学業に専念するためという見方がされています。ニュースなどによると早大大学院進学へという記事がちらほらあるので、ここからは想像になりますが、フィギア引退後の進路は前々から決めていたことで、進学中の関大を今年、卒業する事も重なってタイミング的に今となったのではないでしょうか。

 

 

引退コメントの中でも、

「自分自身でセカンドキャリアへの一歩を踏み出せるよう、競技を続ける傍らで文武両道を胸にここまで準備をして参りました」

と言っていたので、しっかりした考えが町田選手の中であったのがよく分かります。

 

 

早稲田大学大学院進学後は、研究者をめざすらしいですよ!スポーツ科学研究科修士課程に入るみたいなので、いずれにしてもすぷーつの世界には携わる事でしょう。

 

 

選手としてではなく、コーチなんてのもあるかもしれませんね!

 

 

いずれにしろ、おおきな決断をした町田選手でファンからすれば非常に寂しいですが、フィギュアを引退しても応援していきたいですね!

 

 

 

コメント