北條裕之(八戸学院光星)の進路は?イケメン画像も!

北条北條裕之選手は、2014年夏の甲子園、青森県代表・八戸学院光星高校で活躍した選手です。

 

 

そんな北條選手のプロフィール今後の進路について気になる人もいると思うので調べてみました。

 

 

北條裕之選手は青森県代表・八戸学院光星高校の1番バッターとして2014年の夏の甲子園に出場しましたが、敦賀気比に2-7で敗れ惜しくも3回戦で姿を消すことになりました。

 

 

北條選手は現在阪神タイガースで活躍中の北條史也選手が兄であることも甲子園時にはよく耳にしましたが、非常に兄の事を尊敬しているみたいです。

 

 

なんでも、兄を超えるためにわざわざ同じ高校に進学するくらいですので北條選手はそれだけ身近な存在で影響力のあった兄を追いかけていたんでしょう。

 

 

北條裕之選手のプロフィール

名前:北条 裕之

出身:大阪府堺市

身長:175cm

体重:73㎏

ポジション:内野手(三塁手)

利き腕:右投右打

 

 

幼稚園年中組から父が監督を務める美木多キングス(大阪府堺市)でソフトボールを始めて、美木多中時代は硬式野球チーム、オール狭山ボーイズに所属していた。

 

 

兄の北條史也選手もオール狭山に所属していたみたいですが、このオール狭山の所属チームからプロ入りしている選手が何名かいたので一緒に紹介したいと思います。

 

 

オール狭山出身のプロ野球選手

北条史也

こちらが兄の北条史也選手です。

 

阪神タイガースに所属するプロ野球選手(内野手)。

 

光星学院高校時代は、2011年夏から、2012年春、2012年夏と3大会連続で準優勝を記録するなど、主砲としてチームを引っ張っていました。

 

 

 

 

田村こちらは、現在、千葉ロッテで活躍する田村龍弘選手です。

 

 

 

北条選手の兄の北条史也選手と同学年でオール狭山⇒光星学院と中学、高校を同じチームで過ごし兄の北條選手の誘いで一緒に青森県の光星学院高校へ入学したみたいなので仲が良かったんですね!

 

 

 

 

 

川端 最後に、現在ヤクルトスワローズの中心選手として活躍している川端 慎吾選手です。

 

 

2014年、シーズン中の6月22日にタレントの水野 今日香さんと結婚していたことがシーズン後に明らかになった事も話題になりました!

 

 

 

このように、多くのプロ野球選手が卒業生としている訳なので北条選手も相当中学時代からレベルの高いチームで野球をやっていたのがわかります。

 

 

高校時代の北条選手は守備面では兄よりも高評価で、特に球際が非常に強いそうです。

北条 守備

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北条選手は東北楽天などスカウトからも注目されましたが、プロ志望届は提出せず大学進学を選択したそうで、ネット上では東海大学に進学との情報がありました。

 

 

「プロで兄と一緒にプレーできるように、大学に行ってレベルを上げたい」と目標を口にしていますし、兄弟でプロ野球選手として活躍する姿も非常に楽しみなので今後にも期待したいですね!

 

 

 

追記、

副業で輸入ビジネス始めませんか?初心者向けにブログは下記からどうぞ!

Amazon輸入転売ブログ⇒http://riki-yunyuu.com/

 

 

 

 

 

コメント