深田恭子の顔が激変!まるで別人のよう?ファン騒然

hukada32歳になった今でも変わらぬ美しさを保ち続けている女優の深田恭子さん。

 

 

そんな深田さんに対し、最近ネット上で「顔が変わった?」という意見が相次いでいるようです。8月1日に放送されたフジテレビ系の朝の情報番組『にじいろ』に深田さんが出演した際、「鼻が強調されすぎてる」「なんだか人工的になった」という書き込みが掲示板でちらほら見られました。

 

 

 

中には何だかわからないが違和感を覚えたという意見もあったほどです。

 

 

 

昨年12月には写真集『Down to earth』を発表。白のビキニ姿でサーフィンをする彼女の艶やかなボディーには思わず目を奪われてしまいます。32歳になった深田さん自身がいま最も見せたい姿を収めたという写真集。

 

 

 

以前にも増して大人の磨きがかかった容姿に注目が集まりましたが、ここにきて一体なぜ顔、激変騒動になったのか?

 

 

 

8月15日には深田さんが初挑戦するミュージカル『100万回生きたねこ』が、東京・池袋
の東京芸術劇場プレイハウスで上演されます。舞台初挑戦の彼女がどんなふうに演じるのか
注目が集まっていますが、それとは別に、同舞台の宣伝用ポスターにも注目が集まっており、
やはり「顔が違いすぎる」「別人のよう」といった深田さんの〝激変ぶり〟にネット上が騒
ぎ始めているようです。

 

 

 

このミュージカルの宣伝用ポスターだけでなく、女性ファッション誌『美人百花』やライフ
スタイルマガジン『ChouChouALiis』についても同様の指摘がされています。

 

 

 

たしかに顔の輪郭やアゴのラインが以前より若干シャープになり、鼻筋も通っているように見えます。
ネットユーザーの中には整形を疑うような意見もあり、「深田恭子だと言われなければ気付
かない」「整形だとしたら個性が失われてもったいない」「量産型になっちゃった印象」など
といった意見が飛び交っています。
いっぽうで「単純に劣化しただけでは?」とか「フォトショップで修整してるだけ」といった意見もあるようですが、実際にテレビ出演したときの映像を見ても、以前の深田さんとは明らかに違っていましたから、写真や画像の修整はありえないでしょう。

 

 

 

この激変ぶりはいったい何なのでしょうか?ある芸能関係者の話では、「ダイエットしたせ
いではないか」とのこと。「むっちりボディーが魅力だった深田さんですが、昨年ごろからダイエットに励んでスッキリした体つきになってきました。それに伴って顔つきもシャープになりまた。ダイエットの成果ですから、いわゆる〝劣化〟などではありません」。

 

 

 

最近の深田さんは〝女性向け路線〟にシフトチェンジしているそうで、誌上でもダイエット
術を披露し、「フルーツで空腹を満たす」「撮影中は自家製スープを飲んでいる」などと語っ
ているといいます。

 

 

 

年を取れば顔や体つきが変わるのは当然のことですし、ダイエットをすればその影響も出る
でしょう。また、時代によってメイクの仕方も変わっていきます。
容姿が変わったことは疑いようがありませんが、一部では「何も変わっていない」という書
き込みもあるようです。ひょっとしたら、この意見がじつは正解なのかもしれません。

 

 

 

とはいえ、今回の深田さんの激変ぶりはやはり気になるところです。今後どのように彼女が
変化していくのか、じっくり見守っていくことにしましょう。

 

 

 

 

 

コメント