河野公平と亀田興毅の試合予想が以外な結果に?WBA世界戦を予想!

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e2『河野公平と亀田興毅のWBA世界戦を予想 』

 

2度目の防衛を狙う河野選手への期待もさることながら、久々の「亀田家」参戦のタイトルマッチということもあり、今から大きな注目を集めている「WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ」。

 

 

 

亀田選手が河野選手の記者会見場に乱入するという騒ぎもあって、さらなる盛り上がりを見せてくれそうです。

 

 

 

ここ数試合で確かな進化を見せて2度目の防衛を目指す河野選手と、4階級制覇を狙う亀田選手。どちらが勝っても負けてもおおいに盛り上がりそうなこの一戦。気になる両者の対戦予想はどのようになっているのでしょうか。

 

 
9月1日の時点ではまだネット上でもヤフーなどのポータルサイトによるリサーチは行われていないようですが、最初に対戦が発表されていた5月の段階での予想結果は以下のようになっています。

 

 

 

・河野がKOまたはTKOで勝利    … 56.1 %
・河野が判定で勝利       … 24.7 %
・亀田が判定で勝利       … 12.9 %
・亀田がKOまたはTKOで勝利    … 3.4 %
・その他             … 2.9 %

 

 

 

このデータを見るかぎりでは圧倒的に河野選手に分があるようです。両者のこれまでの戦績はというと、河野選手が30勝8敗1分(13KO)、亀田選手が33勝1敗(18KO)と、大きな差はありません。KO勝利数を見ても、両者とも圧倒的なハードパンチャーではないと考えられす。

 

 

 

対戦相手との相性というものもありますから、戦績を見ただけで判断はできませんが、上記のような予想が出た背景には、亀田サイドの一連の不祥事に対する世間からの批判も影響しているのかもしれません。

 

 

 

この予想がリサーチされた時期、両選手はインタビューでこのようにコメントしています。河野選手は「自分は判定になると微妙。ぶっ倒さなくては、KOしなきゃ、という気持ち」と話し、亀田選手のほうは「前出てきたら思い切りカウンター入れるよ。出てこなかったら俺が出て行くだけや」と答えています。

 

 
これまでの試合内容を振り返っても、テクニック・スタミナともバランスのよい両者。一見互角のように見えますが、はたしてどのような結果になるのでしょうか。

 

 

 

 

 

コメント