松来未祐さんが死去。病名は肺炎?お葬式はどこでやったの?

0302_01『療養中だった声優・松来未祐さんが死去。享年38歳』

 

 

 

アニメ・声優業界に悲報です。アニメ『ハヤテのごとく!』の鷺ノ宮伊澄役などで知られる人気声優の松来未祐(まつきみゆ)さんが、10月27日に死去していたことがわかりました。38歳でした。

 

 

 

今月2日、松来さんの所属事務所である81プロデュースが、公式ホームページと松来さんの公式ブログ上で明らかにしたものです。なお、葬儀は遺族の意向により近親者のみで執り行われたとのことです。

 

 

 

今年7月半ば、松来さんは自身のブログで、病気療養のために当面の活動を休止することを発表していました。「今年に入って熱が下がらず、病院で検査を繰り返していたのですが、急性の肺炎で検査を重ねたところで、少しでも早く治療に取り組まないといけない病気であることが分かりました」と説明したうえで、「でも私は、スタジオに必ず戻ってきます。きっと戻ってきます。

 
待ってていただけたら、嬉しいです」と、復帰を誓う言葉で締めくくっていました。

 

 

 

それから3カ月あまり。突然の悲報に多くのファンが嘆き、松来さんの死因などについても様々な憶測が飛び交っているようです。所属事務所は詳細を明らかにしておらず、病気療養中であったことだけしか伝えていません。

 
しかし松来さん自身がブログで「急性の肺炎」と「早く治療に取り組まないといけない病気」であると明かしていることから、ファンのあいだでは「肺炎」ではなく「肺がん」だったのではないか、という声が多く上がっています。

 
また、所属事務所が松来さんの死因について完全に情報を伏せていることから、病死ではなく自殺だったのではないか、という衝撃的な憶測まで出ているようです。

 

 

 

松来さんは1998年に声優デビューを果たし、これまでに100本以上のアニメ作品に出演
してきた人気声優。今年に入ってからもすでに5本の作品に出演していました。

 

 

 

歌手としても活動し、テレビ番組やラジオ番組にも数多く出演していました。

 

 

 

そんな将来有望な人気声優の早すぎる死に、アニメファンや声優業界の間では大きな波紋が広がっていることは間違いないでしょう。

 

 

 

9月に38歳の誕生日を迎えたばかりだった松来さん。病院から一時帰宅の許可をもらい、仲間内で誕生日パーティを開催したときの様子がブログにアップされていました。顔こそ写っていなかったものの、ケーキをカットする松来さんの姿も見られ、元気そうな様子がつづられていたのですが…。

 

 

 

ネット上はファンや声優仲間たちからの数多くの追悼メッセージであふれかえっています。松来さんの人気ぶりを象徴するものと言えるでしょう。

 

 

 

心より、ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

コメント