中谷美紀が事務所独立。渡部篤郎との結婚も視野に?

48439_200709290405553001191035088c女優・中谷美紀さんの事務所独立が芸能界で話題になっています。

 

 
中谷さんはデビュー当時から所属していた大手芸能事務所「スターダストプロモーション」との契約を今年7月いっぱいで終了。新たに個人事務所を設立していたことがわかりました。

 

 

 

中谷さんは中学生の頃に東京・原宿でスカウトされて同事務所に入り、今年で25年目。来年1月には40歳の節目を迎えることもあり、思い切って独立を決断したのではないかと言われています。

 

 

 

スポーツ紙の取材によると、中谷さんは長年に渡って続けてきた日本舞踊と茶道に加え、現在勉強中の伝統文化を海外に伝えていく活動に関心があるといい、そういった仕事をやって
みたいというのが、事務所を独立した理由のひとつだと語っているそうです。

 

 
しかし独立が実現するまでにはひと悶着あったとも言われており、すんなりと事が運んだわ
けではなかったようです。

 

 
あるテレビ関係者はこのように話しています。「彼女はよく言えば独立心旺盛、ありていに言えばわがままで、仕事の選定でもスケジュールでも主導権を握りたいタイプ。それで、担当マネジャーと何度も衝突し、亀裂が決定的となってしまい、事務所の社長に『マネジャーを代えてほしい』と直談判したんだそうです。

 

 
本人は聞き入れられると思っていたのかもしれませんが、社長は首を振り、『辞めたいんだったら辞めていい』と言ったとか」。

 

 

 

中谷美紀さんといえば、これまでに映画やドラマ30作以上で主演を務め、大手企業のCMを何本も抱える売れっ子女優です。そんな彼女に対し平然と『辞めていい』と言ってしまえる社長には驚いてしまいますが、「スターダストプロモーション」ほどの大手芸能事務所にとっては、中谷さん1人が辞めたところでたいして痛手にはならないのかもしれません。

 

 
同事務所には、女優だけを見ても中谷さんの他に竹内結子さん、北川景子さん、芝咲コウさ
んなど売れっ子がずらりといますし、人気アイドルグループの「ももいろクローバーZ」なども在籍しています。

 

 

 

逆に考えれば、これだけのそうそうたる人員を抱える事務所だからこそ、中谷さんの独立も実現したのかもしれません。

 

 

 

これまでに大手プロダクションから独立して、その後も活躍している女優に松下由樹さんがいますが、中谷さんが第2の松下由樹さんになれるかどうか、業界内でも注目が集まっているようです。

 

 
そんな中谷さんの背中を後押ししている存在として、内縁関係にあるとされている俳優の渡部篤郎さんの名前がささやかれています。

 

 

 

渡部さんは業務提携というかたちで「スターダストプロモーション」に所属しており、事務所独立の面でも中谷さんに協力したのではないかと言われています。また、来年1月で四十路に入る中谷さんにとっては、渡部さんとの結婚を視野に入れた独立だったとも考えられます。

 

 

 

今後どのような展開になるのか、ますます目が離せなくなりそうです。

 

 

 

コメント