釈由美子が結婚を発表!挙式はいつ?どこでするの?

po-e1402548468217『釈由美子が結婚を発表。〝山が結んだ縁〟』

 

今月13日、女優の釈由美子さん(37歳)が同い年の実業家男性と結婚したことを発表しました。

 

相手の男性は東京、神奈川、横浜、鎌倉でレストランを経営しているそうで、釈さんの友人によると「1メートル80を超える長身で、沢村一樹さ似のイケメン」だとか。

 

 

 

釈さん自身も夫となった男性のことを「とても真面目で、優しくて誠実な人」と幸せいっぱいに話していたといいます。

 

 

 

同日、自身のブログを更新した釈さんは「この度、釈由美子は、かねてよりお付き合いしておりました一般男性の方と2015年10月10日に入籍しましたことをご報告させていただきます」と報告。

 

 
また、大物芸能人の結婚報道が相次いだことに「芸能界の結婚ラッシュのなか、私も便乗したかのようなまさかのタイミングで今回の発表になってしまうとは思いませんでしたが…」と、驚きを見せていました。

 

 
ブログには大勢の読者から祝福のメッセージが寄せられ、「釈ちゃん、おめでとう!」の声で溢れかえっていました。

 

 

 

現在「山ガール」としても注目されている釈さん。お父様の趣味の登山に付き合うようになったのがきっかけだといいます。そのお父様は今年1月にお亡くなりになっています。

 

 

 

このたびの結婚にたどり着くまでの道のりは、それこそ登山道のようにデコボコだったようです。ある芸能記者はこのように話します。

 

 
『ワンギャル』時代は不思議ちゃんキャラでブレイクしましたが、その作りすぎたキャラで女性陣からバッシングを浴びました。連動するかのようにキャバ嬢だった過去も暴かれ、拒食症や過食症、うつ病に悩まされます。その後、難病ギラン・バレー症候群を患い闘病生活を送っていました。

 

 

ネット上で整形疑惑が取り沙汰されたこともあれば、その翌年には骨折、実家の倒産と続き、今年1月には最愛の父親も亡くしていたのです。

 

 

 

そのお父様が亡くなった直後に、釈さんは現在の旦那さんと出会ったといいます。毎年楽しみにしていた父親との登山ができなくなったことを告げると、旦那さんは未経験だったにもかかわらず登山に付き合ってくれたそうです。

 

 

 

それをきっかけに2人の仲は深まっていき、交際わずか半年で結婚まで進んだという話です15日に更新したブログでは、現在妊娠中のモデル武藤静香さんと会食した話の流れから「私も、早く元気なベビちゃんを授かれますように」と、早くもママになる願望を覗かせていました。

 

 
さらに翌日のブログでは、「以前から、定期的に産婦人科に行ってがん検査も含めた、婦人科検診もちゃんとしていまして」と、すでに〝妊活〟を始めていることを報告。「毎日Happyに過ごしていればコウノトリさんが宝物を届けにきてくれますよね~」と、幸せいっぱい様子をアピールしていました。

 

 

 

山が結んだ2人の縁。これからも末長くお幸せに、登山のように一歩一歩、新しい人生を歩
んで行ってほしいですね。

 

 

 

 

 

コメント