山中章子アナの結婚相手は?瑛太似?年内結婚を発表!

『フジ山中章子アナ、イケメン一般男性と年内結婚を発表』

 

 

 

フジテレビの山中章子アナウンサーが今月15日、3歳年上の一般男性との婚約を発表しました。相手の男性とは共通の知人を介して知り合い、すでに2年の交際期間を経ているそうです。

 

 

 

昨年末にプロポーズされて結婚の意思を固めたといい、年内に婚姻届を提出し、挙式をおこなう予定だとのことです。

 

 

 

相手の男性は一般の会社員ということで、名前や写真などは公開されていませんが、噂によるとかなりのイケメンで男前なのだとか。芸能人では俳優の瑛太さんに似ているそうです。

 
知り合って間もなく2人は意気投合したといい、1年半くらいの交際ののち、男性のほうからプロポーズの言葉があったそうです。山中アナによると、「わがままを笑って受け止めてくれる」存在だそうです。

 

 

 

山中アナは名古屋市の生まれで、幼少時から芸能活動をしており、名古屋ローカルのCM数本に出演しています。また、高校時代には名古屋市内の芸能事務所に所属し、ファッションモデルとしても活動していたそうです。

 
津田塾大学学芸学部英文学科を卒業後、2年越しでフジテレビに入社。大学時代には競技ダンス部に所属し、サンバで優勝した経歴を持っています。

 
そのダンスの腕前は、入社後の2014年、夏のイベント「お台場新大陸」で生かされることになります。女性アナウンサー7人でダンスユニットを結成し、アニメ『ちびまるこちゃん』のテーマソング「踊るポンポコリン」に合わせてダンスを踊り、イベントを盛り上げました。

 
そのようなアイドル的な一面を見せながらも、情報番組『とくダネ!』ではプレゼンターとして出演し、報道アナウンサーとしても活躍。現在はニュース番組『FNNスピーク』にも出演しています。

 

 

 

仕事も恋も順調な様子の山中アナ。「結婚することを決めてから今日までの間に、今まで感じたことのない様々な感情が湧き起こり、日に日に結婚の重みを感じています。私のわがままを笑って受け止め、悩みを真摯に聞いてくれる彼とともに、明るく楽しい家庭を築いていけるよう、努力していきたいと思っています」と、局を通じてコメント。

 
結婚後も仕事を続けるとのことで、「これまでにも増して責任を持って取り組んで参ります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします」と、締めくくっていました。

 

 

 

仕事の上では「生放送が好きで長期企画に弱い性格」だという山中アナ。これからは人生の
良きパートナーとともに、長く安定した暮らしを送っていってほしいですね。

 

 

 

 

 

コメント